塗装工事が成功するかどうかは、最初の業者選びで決まってしまいます。

 

10年に1度ほどの大イベントであり、決して安くない費用が掛かる塗り替え工事。

お客様にとってはたくさんある塗装業者の中から、どこをどのような基準で選べば良いのか大変難しい「業者選び」を 失敗しない為、簡単にポイントをご紹介します。

 

 

1.施工実績を見る

 

 これが1番分かりやすいのではないでしょうか。その業者が実際に手がけた現場を見ることです。今では、HP上でその業者が施工した現場を簡単に見る事ができます。さらに補足すると、お客様のご自宅から近い場所での施工現場があった場合、実際に現場を見せてもらうことです。この場合、塗装して何年か経過したお家を見せてもらったほうが、どんな仕事をしているか分かりやすいでしょう。 

 

 当店では施工した現場にも自信がありますし、お世話になったお客様と工事後も、お付き合いさせて頂いておりますので、現場見学は歓迎しております。 逆に、現場紹介をためらったりする業者は、手抜き工事をしていたり、そのお客様に対して後ろめたい気持ちがある為、見学することを快諾しないでしょう。

 

 

2.会社の形態を見極める

 

 その業者の形態によって、塗り替え工事の費用は差がでます

 

営業マンを雇って契約を取っているところ、テレビCM、大々的な広告を打って集客しているところ、その費用は塗装工事代金からの利益でまかなっているはずですよね? まっとうな塗料と手間をかけて工事すれば、塗装業というのはそれほど儲かる業種ではありません。

 

丁寧な仕事をして、良心的な費用で工事を行う業者に、メディアを通じて広報活動を行えるほどの予算がまかなえるとはとても思えません。 

 

 つまり、会社の大きさ、知名度で高額な「安心」を買うのはお客様の自由ですが、「地域密着型」の小さな塗装店でも大手メーカーに負けない仕事をしている、優秀な塗装店は岩手県内にもたくさんあります。その業者が、塗装専門業者なのか、自社施工なのか、内緒で下請けに流すのか、規模の大きさでなく、形態を気にしてみて下さい。

 

 

3.見積もりは内容がわかりやすいか

 

 建築の見積もりの内訳に、「工事一式〇〇万円」と記載されていたら注意が必要です。 本来は施工工程に対しての数量、単価などの詳細が記載されるはずです。

 

 「内訳なんてお客さんには分からないだろうから、ごまかしてしまえ」という業者が多いのも実情です。分からないだろうからこそ、詳しく何がどれだけでこれ位掛かりますよ、と説明してくれるのが信頼できる業者ではないでしょうか? 

 

 当店では、その工程ごとの単価と工程、使用塗料まで詳しい見積もりをお出ししておりますので、単純な金額だけでなく中身も考慮して頂ければと考えております。

 

 上記を気にかけてみて業者選びをして頂ければ、優良な塗装店を見極めるヒントになるのではないでしょうか。 

しかしながら私も岩手で10数年、塗装の仕事をする中で様々な業者の仕事を拝見したり、実際に工事をさせてもらったりして参りました。

 素晴らしい技術と誠実さ、塗装という仕事に対して信念と誇りをもっている塗装業者さんもいらっしゃいますが、残念ながら「塗装なんて色がつけばいい」、「利益さえでればそれでいい」という仕事をしている業者も多く存在しているのも実情です。

 是非、塗り替えを検討される場合は前者の塗装会社に施工してもらって下さい。 

 

 当店ができることとしまして、余分なコストをかけず、しっかり長持ちする塗り替えをテーマに、一人でも多くの方に塗り替えで「満足」をして頂くため、日々奮闘して 参ります。

 

 

さらに詳しい資料を請求

 

「塗り替えを検討する上で、まずは知識が欲しい」

「売り込まれるのが嫌。自分のペースでじっくり業者を選ぶ基準が知りたい」

「忙しくて時間が無いから、大事な要点だけまとめて知りたい」

 

 そんな方にぴったりな資料を作りました。詳細はこちらからどうぞ