リフォームのきっかけ

 

 築10年くらい経過という事で、状況確認と見積もりのご依頼をホームページより頂きました。

 すでに数社から見積もりをお取りになられていたようですが、当店でご縁を頂く運びとなりました。

 

 

塗り替え仕様のご提案

 

 外壁は経年劣化を起こしにくい上質なものが貼られておりましたので、当初は屋根塗装のみをお勧めさせて頂きましたが、この機会に壁も一緒にというお話を頂き、全面塗装をさせて頂きました。

 

 2トンカラーの仕様でしたので、色決めが難しかったのですが見本板を何パターンか作らせて頂いて、お客様に検討して頂きました。センスが良い配色をお選び頂きました。

 

 

塗装前の状況


 屋根はトタンの折り重ね部分からのサビが目立っておりました。幕板には所々、欠損部分がありましたので、補修後に仕上げていきます。

 サイディングは幕板より上がくしびき模様、下がタイル調となっております。

 

 

作業内容のご紹介

 

屋根はグレーのサビ止め塗装後に、2液硬化型シリコンの最高峰パワーシリコンマイルドⅡで中塗り・上塗りで仕上げました。

 外壁は弱溶剤浸透シーラーで下塗りしてから、耐紫外線効果のあるセラミックシリコンで3回塗り仕上げです。壁材の凹凸が深めなので、毛足の長いマイクロファイバーローラーで仕上げていきます。

 軒天井は、凍害で破損個所がありましたので、貼り替え後に塗装仕上げとなりました。

 

 


 破風・雨樋と柱、幕板も仕上げて完成となります。

淡いピンク系の外壁から、柔らかいイエロー系の外壁に変更となりました。明るく暖かな清潔感のある印象となりました。この度は、ご縁を頂き誠にありがとうございました。定期点検でまたお伺いさせて頂きますので、よろしくお願い致します。