塗り替えを考えたきっかけ、誠和との巡り合い

 

 家を建てられてから10数年経過して建物の状態も新築時と変わり始め、時期

的にもそろそろ手入れをしないといけないかな?と考えられていたそうです。

 

 信頼して頼める業者を見つけたいけど、ホームページやチラシではどこも良い事しか言わないし・・・

 

 そんな折に偶然にも今回お客様の上司にあたる方のご自宅を誠和で塗り替えさせて頂いていた縁があり、OB顧客様からのご紹介で今回のご縁を頂きました

 

塗り替えプランのご提案

 外壁はタイル調の多彩色だった為、クリヤー塗装をお考え中との段階でした。

クリヤー仕上げは外壁の劣化や色褪せが進んでからでは適さない工法となる為、事前に調査と試し塗りをさせて頂き、ご説明させて頂いたうえ2種類の外壁サイディング用クリヤーのお見積りをさせて頂きました。

 

塗装工事前の建物の状況

作業状況1 屋根塗装

 高圧洗浄後にエポキシ系サビ止めで下塗り、2液硬化型シリコンで中塗り・上塗りの3回塗りで仕上げさせて頂きました。

 雪止め金具はサビが酷かった為に全て新品に交換。

スノーネットはステンレス製のもので劣化していなかった為、屋根が仕上がった後で取り付け直しを行います。

 

 塗装工事に付随した板金工事であれば誠和でお値打ち価格にて同時施工が可能です。

 

作業状況2 サイディング用クリヤーによる外壁塗装

 外壁も高圧洗浄後に釘頭などの色補修、サイディングの浮き・反り納めなどの下処理を行ってから塗装工程に入りました。

 

 今回はフッ素型サイディング用クリヤー仕上げとなります。

耐候性はもちろん付着性や低汚染性など様々な性能に優れた塗料となります。

 

 艶も美しく出るので足場が解体された全貌を見るのが楽しみです。

 

作業状況3 コーキング打ち直し

 今回のクリヤー塗料はコーキングの上に塗装をすると表面のひび割れを起こす可能性があるので、後打ち施工となります。

 ジョイント目地部とサッシ周りのコーキングをカット・撤去後にプライマー塗布してサイディング用の低モジュラスシーリング材を打ち込んで行きます。

 

 シーリング・防水工事の経験や知識が豊富なのは他の塗装屋さんと比べた場合、誠和の強みの一つとなっております。

 

作業状況4 付随部分の工事

 今回はバルコニーのトップコート塗り替えを始め、幕板や破風・雨樋、軒天上、手摺、水切り、灯油タンクなど建物に付随する部分は全て塗装させて頂きました。

 雪止め金具は全交換して、1部スノーネットの増設もさせて頂きました。

 

塗り替えビフォー・アフター

塗り替え前
塗り替え前
塗り替え後
塗り替え後

塗装工事を終えて感謝の言葉

 この度は塗り替え工事で大変お世話になりました。

ご夫妻様ともに我々に非常に丁寧に接して頂き、お陰様でスムーズに工事をさせて頂く事が出来ました。

 

 今回のご縁のきっかけを作って頂いたOB顧客様にも感謝の気持ちで一杯です

 

 ご恩に恥じぬよう、長持ちするよう工事のほうをさせて頂きましたので今後の経過も身守らせて頂ければと思っております。

 

 それではこの度は重ね重ね大変お世話になりました。

また定期点検等でお会い出来る日を楽しみにしております。

 

 

問い合わせ
問い合わせ